在版フィルムスキャンサービスのご案内

メイン写真

在版フイルムのデジタル化・CTP化・電子メディアへの活用へ

在版フイルムの保管スペース・品質劣化等の問題でお悩みではないでしょうか。弊社では在版フイルムを大型スキャナーで読み取りデジタルデータに変換致します。デジタルデータ化によりコスト・スペースの削減、運用・管理の簡素化及びさまざまなトラブルからのリスク分散が可能となります。

製本の工程 お問い合わせ 料金について サービスの流れについて 原稿の送付先 サービスQ&A サービスQ&A

サービス概要

料金について
基本料金表(消費税別)
*上記の仕様にあてはまらない物につきましては、別途ご相談させて頂きます。

点数割引(大量のご注文に対する割引)
50版以上:5%割引
100版以上:10%割引
サービスの流れについて
入稿から納品までの流れ
1. お客様よりお電話もしくは下記サービス専用メールアドレスにてご連絡ください。担当者より折り返しご連絡いたします。まずは原稿・発注内容の確認などについて、発注前の事前のお打ち合わせをさせて頂きます。

2. お問い合わせ内容を元にお見積り(無料)をさせて頂きます。※申し訳ございませんが、新規のお取り引きの場合、料金のお支払いは前払いとなっておりますので、何卒ご了承願います。

3. お打ち合わせ後、お客様よりフィルム原稿の入稿となります。フィルム原稿は基本的にお持込みでの入稿をお願いしております。※当社に原稿を直接お持ち込み頂けると、事前のご相談から発注までがスムーズに行えます。

4. 遠方にてお持込みが出来ず、郵送となる場合はこちらよりご注文書をダウンロード・印刷をして頂き、内容をご記入のうえ原稿とともに弊社までお送りください。発送の際にはフィルム原稿の破損防止の為、お客様側で厳重に梱包して頂くことをお願いします。発送時のトラブルに関しては弊社では責任を負いかねますのでご了承ください。なお、申し訳ございませんが、原稿や納品データの発送にかかる送料はお客様側でのご負担(着払い)とさせて頂きます。

5. 原稿入稿後、担当者より確認のご連絡をさせて頂きます。原稿状態によってはスキャニングに対応できない場合もございますのでご了承ください。スキャニングにかかる期間や納期等については、原稿枚数や当社の業務状況により変動しますので、発注前に合わせてご相談させて頂きます。

6. 以上を確認後、スキャニング作業に移らせて頂きます。

7. スキャニング作業終了後、原稿の返却とともにCD-Rにてデータの納品となります。

ご注文書のダウンロード
お問い合わせ
サービスについてのQ&Aを掲載しております。お問い合わせの前に合わせてご一読ください。
お問い合わせ先 メールでの問い合わせ
原稿の送付先
株式会社 理想社 営業部サービス担当行
〒162-0802 東京都新宿区改代町24番地
TEL 03-3260-6177
FAX 03-3267-1485
サービスQ&A
サービス内容の疑問点については、こちらをご覧ください。

Q1.どのようなサービスですか?
線画・網点化されている在版フィルム(ネガ・ポジ)を、専用のスキャナーで読み取り、データ化をするサービスです。

Q2.フイルムはネガとポジどちらも対応できますか?
どちらも対応可能ですが、スキャニング処理の都合上、ネガや網点が入るものはオリジナルよりも細くなります。

Q3.大きいフイルムでも対応できますか?
読み取り最大範囲となる725ミリ×1400ミリまで可能です。

Q4.切り貼りやマスク処理などがされているものも対応できますか?
対応可能ですが、厚さが2ミリをこえるもの、フイルムを複数重ね合わせた状態でのスキャニングは出来ません。

Q5.フイルムが折れたりしているものも大丈夫ですか?
軽度の折れやキズ等は問題ありませんが、原稿の状態によっては対応できない場合もございます。

Q6.データはどのような種類のものですか?
モノクロ2階調(白0%・黒100%)1bitTIFF(コピードット)データとなります。

Q7.スキャニング後のごみ取りや編集作業の対応はできますか?
申し訳ございませんが、ごみ取り等を含む編集作業は弊社では行っておりません。スキャニングしたままのデータでお渡しとなります。

Q8.データはDTPソフトウェア等で作業可能ですか?
1bitTIFFデータを編集できるソフトウェアが必要となります。また、TIFFデータは容量が大きくなるため、データを展開・出力するためのPC・アプリケーションやRIP環境が必要となります。旧バージョンのPhotoshop(CS以前)では、高解像度・大サイズとなるデータはピクセル数上限(30000ピクセル)により、ファイルが扱えませんのでご注意ください。

Q9.納期はどのようになりますか?
原稿枚数や社内業務の状況によりますので、事前にご相談の上、ご連絡さしあげます。

その他、何かご質問等がございましたらお気軽にご相談ください。
スキャニング作業について
1. お預かりした在版フィルムをスキャナー専用のリードフィルムに貼付け、これを搬送しながらスキャニングを行います。
スキャン作業の流れ
2. スキャニングされたデータを専用のソフトウェアでトンボを検出し、曲がり補正を行います。その後、トリミングを行いモノクロ2値1bit TIFFデータに変換します。網点が含まれるものはこの段階でモアレ軽減処理を行います。
スキャンデータ編集
3. データ作成後CD-Rメディアに書き込み、ご納品となります。
CD-Rメディア納品