ワークフロー

受注

一冊の本を作るには、内容、文字組みをはじめ、体裁、ページ数、用紙など、さまざまなことを決めなければなりません。

本を作りたいと思うけれど、専門的な用語や作業が多くて不安だったり疑問があるという方は、ぜひお気軽にご相談ください。幅広い専門知識を持った営業スタッフがお客様のご要望にお応えします。

組版

組版部門では、作りたい本の形を実際に組み上げていきます。

 

当社ではDMS(前処理) 組版(レイアウト)

画像処理(作図・補正・加工) 校正(確認)

の4部門に分かれて対応しています。

スタッフがお客様のイメージを的確に捉え、形にしていきます。

刷版

組版済みデータをコンピュータから出力し、印刷機にセットするための「刷版」を作成します。現在はフィルムなどの中間材料を使用せず直接刷版を出力する「CTP」が主流となっています。

当社では、コダック社製サーマルCTPシステム「MAGNUS800」を導入。最新システムによる高品質をお約束します。

印刷

当社事業の中心を担う印刷は、確かな技術と仕上がりの美しさに対するこだわりで、創業以来、長年にわたり多くのお客様に高い評価と信頼をいただいてまいりました。

現在は、四六全判2色両面オフセット印刷機を中心として、さらなる高品質を目指して日々研鑚を続けています。

理想社ワークフロー